会長の時間     高藤 国雄

6/30  最終夜間例会

香港返還と会長職返還を祝って

   時を待ち 今夜は飲める 明日まで

   香港に   届け今宵の   この宴

6/23

来週は夜間例会ですから今日で実質的な例会は終わりとなります。今日はクラブ協議会として一年の締めくくりとなりますが、本当にこの一年間皆さんに支えられながら会長職を全うできました事をお礼申し上げます。

2700地区に59番目のクラブとして設立された当クラブも5年を経てやっと、先輩クラブ並みの対外的な事業を始める事ができ、私が会長をさせて戴いた事それ事体が象徴するように、きわめて個性的なクラブとして動きだしたといえると思います。よく言われますようにロータリーはクラブの数だけ個性があっていいと思います。ロータリークラブの成り立つ条件は満たしつつ、21世紀に向けた新しく個性的なクラブに育てていって戴きたいと思います。それこそが上野会員が特別代表として我がクラブを創設した真のねがいであると思います。安木会長には何でもやらせてあげてほしいと思います。

一年間本当にありがとうございました。

6/16

先週防府の毛利邸と宮島に行きました。今や中国地方は毛利元成一色で、観光客でにぎわっていました。大河ドラマの影響力はすごいものだなぁと感心させられました。

いわんや万国博となると、大騒ぎするのも納得できます。ちなみに20世紀最後はドイツのハノーバーで200061日より開かれるそうです。

愛知県のEXPOのホームページがすでに開設されていましたが、アイディア募集をしていました。8年先がどんな世界なのか今では全く想像もつきません。

スポーツの世界だけが元気のいい昨今ですが、スポーツの効用はたいしたものだと思います。

こんな状況の時に話題にすべきスポーツや、手に汗にぎるスポーツがなかったら、それこそ落ち込んでしまうのではないでしょうか?

タイガーウッズ、次回はこそはと一人で納得させています。

6/9

昨日浦上副会長のご令嬢の結婚式があり、当クラブの会長という事で出席させていただきました。

盛大な結婚式で浦上さんは終始満面の笑みをうかべておられました。会場ではゼンリンの方が、浦上さんが泣くか泣かないかと賭けをしている人もいました。娘の結婚式で涙しない父親などいるはずはないと思いますが…

さてカウントダウンが始まっているのに、百里の道も九十九里をもって半ばとせよ、と依田幹事からいわれました。さすが年の功だなぁと一人で感心しています。先週ビジターの方に最近はそこで一句がでないねと言われました。 そこで香港の無事な返還と安木年度の航海の無事を祈念して

     ぶじ(藤)終わる 新生香港 安来節

もともと安来節は船出する航海の無事を祈る歌だったといいます。明治になってどじょうすくいの踊りがついたという事です。

6/2

なぜロータリー年度が7月から6月なのでしょうか?何人かのロータリアンに尋ねてみたのですが明確な答えは得られませんでした。

創立記念日は223日ですから設立月を基準としているともおもえません。私の推測ですが、アメリカの学校の年度が6月のなかばが年度終わりという事が考えられます。次年度交換留学生が来るのも学期初めにあわせた8月の末になり、帰るのも6月という事になります。

ロータリーの年度初めは何時であれ、任期が二年でなくて良かったというのが私の感想です。地区を見ていていつも思うのですがガバナーをするとほぼ一生の任期でパストガバナーという役を勤めなくてはなりません。

二週間まえは今川義元の命日だったと思いますが今日は、織田信長の命日だそうです。考えてみますと一生もこの世の任期と考えられます。残りの任期期間がわからないというのがミソの様です。

5/26

地区協議会に後藤さんの代理で出席しました。

地区大会の時は、午後からの席はガラガラだったのですが、地区協議会の時はさすがに皆さん最後までのこっていました。原田さん地区委員長の大役お疲れ様です。

安木年度の体制もスイッチが入りアイドリング状態に入ったという感じでたのもしい限りであります。来期は交換留学生がやってきます。色々な問題が発生する事が予想されますが、国際理解の推進が留学制度のテーマでありますのでそれらの問題を咀嚼していくことが、一番の目的であると思います。私の任期も残り1ケ月ですが、やり残した事を点検し最後まで任務をまっとうする所存でありますので、ご協力をお願いいたします。会員増強も安木年度の入会になりますが、推薦する方がいましたらお願いします。近年の事務の機械化にかんがみて、事務局にパソコン購入も理事会にはかって審議していただくつもりであります。

5/19

私は3週間ぶりの例会出席になります。なんだか会長の時代は終わったような錯覚をしてしまいそうでした。「今日は何の日」というホームぺージで調べたところ1560年の今日は桶狭間で信長が勝った日だそうです。

最近の出来事の中で、私にとってもっとも興味のあるのはコンピューターがチェスの王者を破った事です。1989年に人とコンピューターの対戦が始まったそうですが、8年目にして機械が勝利した分けですが、この勝利は大変大きな意味をもっていると思われます。情勢による判断つまり状況判断の能力を機械が身につけたと思われるからです。企業では社長の仕事は決断といわれますが、コンピューター社長のほうが良いといわれないようにしなければいけない時代が来そうです。

それにしても、桶狭間の奇襲の決断は、どんなコンピューターでも絶対にできないのではないかとこの原稿を書きながら思いました。

4/28  1997

ゴールデンウイークの始まりですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は庭の花が今とてもきれいなので庭の手入れをしようと思っています。

昨日野中会員より電話でイーメール開設の知らせをいただきました。早速手紙を送りましたが、インターネットも電子メールも加速度をまして普及しているようです。

私も先週小さなパソコンを買ったのですが、小さいのに卓上パソコン並みの性能がありしかも¥200,000をきっています。

その一端をご披露しましょう。

皆さん、今日は一日中、雨のようですがご機嫌はいかがでしょうか?一雨毎に木々の緑も鮮やかさをまし、花々が生き生きと咲いています。

GSEのプログラムで研修生がバンクーバーから30日に北九州入りします。は羽地会員が頑張ってお世話をしていますので、皆さん声援を贈っていただきたいと思います。

4/21    1997

地区大会も無事終わりました。出席していただきました皆さんお疲れ様でした。

私は昨日ははずせない用事のため欠席しましたが初日は最後まで出席していました。

新世代ガバナー賞を壇上でいただきました。

これはインターアクト設立に対していただいたものです。改めて設立準備委員会の皆さんに感謝いたします。

また女性会員大いに語るというプログラムでは安部さんと田中さんに出ていただきましたが、ロータリーに対する辛口の意見が多くなかなか聞きごたえのあるプログラムでした。

夏に来日予定のキング・ジョーダン君より手紙が着ました。

英語に混じって日本語、しかも漢字も書いてあり、日本に対する思いが並みでないことがわかりました。語学の心配はいらないようなのでホームステイをよろしくお願いします。

現在の時点では、私と安木副会長がノミネートしています。時期国際奉仕委員会の皆さんにご一報ください。

 

昨日知人の船でヘール・ボップ彗星を見ました。1930-50分くらいまで北西の方向、昨晩は月の東南にあたる方向で高度はやや高く30度くらいの仰角でした。先日彗星の故郷という内容のテレビを見ましたが宇宙の先のそのまた先、そんな事を考えると日常の些事にとらわれている自分がとても小さく恥ずかしくもなります。

今日は楽しく過ごしましょう。

親睦委員会の皆さん有り難うございました。

  4/7    1997

3日お昼から安木副会長と塚本会員の3名でシンガポールに行ってきました。現地で後藤パスト会長と合流し翌日パンダンバレーR.C.の例会に出席してきました。

例会場で当方の好意をスピーチさせてもらいました。ウッズ会長はあいにく風邪のため欠席でしたが、会社の秘書の方が会場に同席してくれました。夜はわれわれでアーサー・フーさんを招待し会食し懇談しましたが、先方でもそろそろ姉妹クラブを考えているとの事でした。

また来春くらいに桜を見に来たいと行っていました。翌日私は単独、折角の機会だったので娘の住んでいる香港に行って一泊しましたが、アジアの二つの大都市を一騎に歩いてその活力にとても驚きました。香港で通関のところで雑踏の中に小銃を持った中国兵が居たのにもびっくりしました。香港返還まで85日、安木会長に円滑に会長を引き渡せる様、自粛しようと思うこのごろです。

3/31 1997

先日ガバナー事務所から連絡がありまして、今度の地区大会で新世代奉仕ガバナー賞を受賞することになりました。多分これは、インターアクトクラブの設立と青少年交換留学生の派遣に対する賞だと思います。ビセンテ・ジアイ会長の方針に沿ってガバナーが今年度設けた特別な賞であると思います。実は褒賞はこれだけではなく、ロータリー財団寄付優秀賞、会員増強優秀賞、米山功労クラブ賞までいただく事になりました。ひとえに会員各位の協力の賜物であると大変誇りに思います。

419日の地区大会では、もう一つ我がクラブの出番があります。といいますのはお昼からの「女性会員大いに語る」というプログラムに安部さんと田中さんが出席するからであります。

当日出席を保留していた方はぜひ419日の地区大会に出席して、喜びを分かち合い二人の応援をしていただきたいと思います。

3/24  1997

香港返還まで99日です。私の任期も二桁のカウントダウンになりました。

シンガポールのパンダンバレーロータリークラブには結局私と安木さん、後藤さん、宮下さんと塚本さんの五名で行くことになりました。去年からの約束事なのでいってきますが、

あくまでも親善という事にしようと思います。

22日は会長エレクト研修セミナーがあり安木副会長は一日しごかれた事と思います。安木さんお疲れ様でした。

インターネットでポップクロックという人口案内のホームページがあります。グリニッヂ時間の今日0時の世界の人口は5,886,467,304人となっていました。

ちなみに一年前と比べると約一億人の増加になっていました。  

  3/10    1997

寒の戻りがあるかと思っておりましたら急に暖かくなり、桜さえ咲きはじめたところもあるようです。

3/14日は我が小倉中央RCの創立記念日にあたります。5周年記念として何かしたら・・という声もあったのですが、あえて控えさせて戴きました。周年事業はせめて10年を越えないと・・という意識が私にはあったからであります。他クラブからみれば我がクラブはやはり生まれたてのよちよち歩きのクラブであります。

しかしそれゆえにロータリーへの思いも清新であり情熱的であると思います。

次回の例会は創立記念例会として対外的にアナウンスはしませんが、この五年間を振り返り今後の活動の確認をすべく五周年記念例会として位置付け各年度の会長さんからお話しを聞く例会にしたいと思います。

会員の皆様におかれましても、是非この記念例会を、ロータリーに入会されました意義を再確認して戴きまして全員出席の例会にして戴きますようお願い致します。  

  3/3

今年は今が梅の真っ盛りです。

桜田門外の変も1860年の今日の事件と記されていますが、江戸は珍しく春の大雪だったそうです。桃の節句のお祝い言上の為の登城の途中に待ち伏せにあったという事です。

当時の落首としてこんな句があるそうです。

「桃の日や桜の雪が赤く散る」

最近私が凝っているのは、パソコンでの写真の合成です。最初は建物の写真の電線を消したり、電信柱を消したり、木を植えたらどんな感じになるかと検証していたのです。簡単なソフトがありまして、色を変えてみたり、部分的に修正等簡単に出来ます。今までプロがしていたことが、密度こそ違いますが簡単に出来て、熱中しています。

デジタルカメラがあれば簡単に出来ます。左右を逆にしたり顔を入れ替えたり出来ます。

写真の信憑製が段々薄れて行くのではないかと心配にもなります。

パソコンも携帯電話も使い方を考える事が一番大切だと思うこの頃です

  2/24  1997

先週来年度の会長研修会の案内が来ていました。

通称ペッツという会長研修会が開かれると私の任期も間近という感じがします。

シンガポールのパンダンバレーRCの例会訪問も4月4日と決まりました。いずれシンガポールのご案内がいくと思いますがよろしくお願いします。

先週小倉クラブの鶴原さんの奥様のご葬儀がありました。家が近いという事で親しくお付き合いをさせて戴いておりました。

88才と84才のカップルとは思えないような行動力の持ち主で西で菜の花がきれいといっては、出掛け東にコスモスが咲いていると聞くと出掛けて、写真を見せて戴きました。月に三度位は女房を麻雀に誘っていただいていました。

奥様は80歳からパッチワークを始めたといって3メートル四方もあるような作品を作っていました。

葬儀の喪主挨拶も大変立派なご挨拶で、思わず拍手をしたくなるようなごあいさつでした。

お二人のような歳をとりたいと思っていますが、

なかなか真似は出来ないようです。

  5RC合同 閉会の言葉  

あさっては93回目のRCの誕生日です。

小倉のRCが合同例会を始めたのは、2/23日のRC設立記念日を記念してと聞きました。おかげで今日は普段とは違った意味で、RCの大きな輪と力を感じる事が出来ました。ホストをされました小倉クラブの皆様に感謝申し上げながら閉会の言葉とさせて頂きます。  

2/10  

  昨日は行橋でインターシティミーティングがありました。

I.M.とは近隣クラブが集まり親睦、教育啓蒙等の目的で行われる会合です。ですから新入会員の皆さんには是非出席して欲しかったのですが、PR不足を後悔しています。

パネルディスカッションは「これからのロータリー・社会奉仕」

という題材でした。二部は元新聞社の編集局長の講演で「現代イジメを考える」という題でした。

私も子育て完了しているので関心はなかったのですが、いじめの原因は愛情の不足つまり「無関心」だという事、現代の日本は社会正義が欠落しているという事等いじめの背景に私達おとなが抱える問題があるという事が理解出来ました。起訴されても止めない議員、次次出てくる官僚の醜聞、カラ出張があたりまえの自治体、この国の社会正義はどうなっているのかと改めて感じました。アメリカには少なくともアンフェアーを許さないという社会正義が確立されているという話しもうなずけました。

最後は我が上野パストガバナーがロータリーに対して辛口の講評をされましたが、今回のIMそのものは大変いい会合だったと総括されました。  

  2/3 

  今日は節分の日です。今年の旧正月は今週の土曜日8日です。

皆さんは六曜が、規則的に並んでいるのをご存じでしょうか?6曜は先勝、友引、先負、仏滅、大安、赤口ですが月の始めから中位で不規則に変わります。仕事がら地鎮祭、竣工式の6曜を調べるので教えてもらったのですが、これは実は規則的に変わっています。

旧暦のついたちになると先程の順番、つまり先勝、友引、先負、仏滅、大安、赤口の順に戻るのです。旧暦の正月は先勝から、2月はいつも友引から始まる事になります。

一見不規則に見える事も、なにかの規則的な事や法則にそっている事は沢山あります。

私の思考パターンもかなり固定化してきているのを感じてきている最近ですが、毎回の会長の時間を考えるのに四苦八苦し乍らも、考えるチャンスを戴いている事に感謝しているところであります。  

  1/27

今週は変化の兆しが著しい一週間だったと思います。いつもは会長の時間のネタに困るのですが、今週は有りすぎるように思います。それ程今年は変革の歳になるという事ではないかと思います。

まずドル高円安、京樽と法華倶楽部の会社更生法申請、セガとバンダイの合併、インターネットつきテレビの発売等ありました。この中で私の好きな話しをさせて頂きます。最近テレビでファイナルファンタジーの予約をセブンイレブンですれば1/31に間違いなく手に入ります・・という広告をしています。私は知人のおもちゃ屋さんに頼んだのですがよく聞いてみると機械も買い替えなくてはいけないとの事。私は任天堂のファミコンしか持っていないのですが、今度のファイナルファンタジーもこれから出るドラゴンクエストもソニーのプレイステーションという機械でしか動かないのです。私はこの2本のソフトのファンですからしかたなくソニーの機械を注文したとろこです。セガとバンダイの合併はソニーに対抗する為ですが、納得出来ました。何せこの2本のソフトはそれぞれ国内だけでも800万本は売れるシリ-ズものなのです。1万円で800億円は絶対売れる訳です。ソフトの行方が会社を合併させる時代になった訳です。  

1/20 

一昨日、北九州市民オペラ公演がありました。これは、北九州在住の音楽家があくまでも中心でプリマドンナだけはイタリアから招待して行った手作りの公演でした。公演は「椿姫」でしたが、私と依田幹事は、マイコンサート北九州という会でチケット販売と広告集めで協力をしました。

おかげで今回の椿姫も1800人位はいり赤字は免れたと感じましたが、ほとんどが北九州の音楽家の熱意の賜物なので、この種の講演会の採算性は難しい事だと思いました。

ついでにオペラの話しですが、世界の三大テノールをご存じですか?カレイラス、ドミンゴ、パバロッティの三人だと最近知ったのですが・・・

大阪ドームと名古屋ドームが3月にオープンするのですが、大阪のこけら落としにホセ・カレイラスとプラシド・ドミンゴが来るそうです。一方名古屋はルシアーノ・パバロッティと聞きましたが、三月は世界の三大テノールが関西に集まりそうでオペラファンにとってはたまらない月になるでしょう。  

  1/13   

本日ビジターでおみえになっている小倉西クラブの仁保さんは、昨年暮れの越出さんの葬儀で導師を勤めておられました。

私がロータリーに入ってよかったと思います事は、以前とは違う新しい人脈が出来た事に加えて、人脈の相関関係の情報量が増えた事があげられます。

どういう事かと言いますと、誰と誰がロ−タリーが一緒でAさんの会長の時にBさんが幹事をしたとか、という事です。

会社の中でも誰と誰は出身が一緒だとか、趣味の会が一緒だとか、奥さん同士が仲が良いとか、人脈の相関関係は多くの情報を以っていたほうが良いと思います。

話しは変わりますが、1月20日は半期のけじめのクラブ協議会ですが、会員の増強が伸び悩んでいます。皆さんの行動半径の中に、いい方はいませんか?もう一度探して見て下さい。

新入会員の方でも推薦出来ますので、是非中間を増やすべくご協力下さい。  

  1/6 97

明けましておめでとうございます。

私の年度もやっと折り返し点に達する事が出来ました。皆様のご協力によるものと依田幹事共々感謝致しております。ロータリーに終わりはありませんがこの半年は私にとっては、中国政府と同じで待ち遠しい半年であります。一昨日賀詞交換会の帰りに依田幹事の家に寄り話しをしている内に、今日が卓話例会でない事に気付き、慌てて大久保会員に電話をして奥様に演奏をお願いしました。急なお願いを快諾頂き感謝しています。

事ほどさように行き当たりばったりのコンビではありますが、後半もよろしくお願い致します。

子供達はそれぞれの正月を過ごし始め、夫婦二人で元日に水平線から出る初日の出を見にいきました。あいにく水平線にうっすらと雲がかかっていましたが、それなりに美しい日の出でした。

今年もいろいろあると思いますが、安定が安全とは限りません。不安定な状況を注意深く前向きな取り組みをして、とにかく明るく過ごそうと思いました。今年もよろしくお願いします。

  12/9

昨日宗像ロータリークラブと宗像医師会主催の高齢化

問題のシンポジュームにいきました。池田委員長の熱心な取り組みに負けていったのですが、結果的には良い会でした。本間ガバナーがその席でいわれた言葉ですが、長命ではなく長寿する事が大切なのだと思いました。

話しは変わりますがインターネットをされている方挙手願えませんか。

と言いますのは土曜日は小倉5クラブ会長幹事会がありまして、その場でインターネットの合同ホームページの開設の提案をさせてもらいましたが、結果は時期尚早という事ですが各クラブの愛好者を増やし会員からの盛り上がりを期待しようという事になりました。今後の広報委員会の懸案事項として育て戴きたいと思います。

ボーナスの時期ですが、上野さんに感謝の意を込めてこの場でお渡ししたいと思います。

  会長の時間  12/2
今日は朝7時から神社で祈願祭をしてきました。

我が社は11月決算でありまして、12月から新年度になる訳で、新年度の目標達成の祈願祭をした訳です。朝から今日はすがすがしい始まりでした。

来年の事を思いますと、財政再建と規制緩和による公共投資の抑制と民間設備投資の減少等など、大変困難な年になりそうです。

いつも年初は心配しながら始まってゆくものですが、欲張りさえしなければ英知と努力で何とかなると思います。

昨日のラグビーの早明対抗戦を見ていたのですが、

認定トライというのを初めて見ました。明治がゴール前スクラムで5分以上押す訳ですが見ていて力が入りっぱなしでした。もちろん私は早稲田を応援していたのだすが、あの認定トライは認めざるを得ませんでした。悔やむならペナルティゴールを決められなかった事を悔やむべきでしょう。

北島監督への思いの執念の認定トライだと感じました。終わってからもひとりで納得していました。

11/25

大相撲福岡場所も終わり、街はクリスマスの装いになりました。

先週ハートラインとNHK交流会という会に出席しました。どんな会か知らずにいったのですが、NHKが合理化のために一都道府県に一支社体制を取ろうとした際に、それを留めてもらおうとして出来た会と聞きました。又そのおかげで、北九州に支社が留まる事も決定し北区役所の移転跡地にニューメディアセンターとして建替えが決まったそうです。

その会で当クラブの女性会員が大勢おられ皆さんのご活躍を大変誇らしく感じました。

昨日は式秀部屋の打上げ激励会で光応会員と浦上副会長といっしょでした。何でもお世話をするのは大変な事ですが、社会にかかわる以上出来る時にはしておいた方が良いと思います。

ロータリークラブもその一つだと思いますが、会長職は結構しんどいものがあります。

来期の理事選出もまじかになりました。皆さんNOと言わないで快くお受け下さい。

11/18

やっと例年並みの寒さになりました。アメリカの議会も、橋本内閣も始動し本格的な経済政策が待たれるところであります。北九州は今建築工事は結構ある方だと思いますが、東京、大阪はまったく事情が違う様です。

私共の大阪支店もまったく暇で、神戸に設けた営業所もまだ実動はしていない状況です。昨晩インターネットで日本とアメリカで「ゴルフ」という単語でホームページを検索してみました。アメリカが20万件あったのに比べて日本では266件しかありませんでした。単純には1/1000という事になりますが、内容的にはパソコンの利用状況はまだ比較の範疇には入っていないのではないかと思います。インターネットを利用してのビジネスやコミュニケーションが期待されます。

事務局もパソコンの導入を検討すべく親クラブである小倉クラブと検討に入っています。12月の五クラブ会長幹事会の議題として提案するつもりであります。

 11/11 

先週後藤会員がシンガポールに出張しましたので、パンダン バレーRCのウッド会長に手紙をことづてしました。回覧しますのでご覧下さい。

趣旨は、負担をかけない友好関係を続けましょうという内容で、当クラブの会員名簿や公式訪問、インターアクトの写真を同封しました。来年の早い時期に、安い料金の企画をしますので是非いっしょにシンガポールにいきましょう。

国際的な関係は、率直である事がまず必要だと思います。虚勢をはらず付き合えれば良いと思います。誤解をうまないような付き合いをする為には

はっきりと考えをいう事だと思います。

日本人同士でも理解しあえる事は少ない訳ですから、理解しようとは思わずに相互のプラスになる事をやっていく関係で良いと思います。

この手紙を書くのに五回も添削してもらいましたが、それにつけても言葉の障壁の大きさには困ったものです。

会長の時間  10/28

風をひいておりまして、むさくるしいのはご勘弁下さい。先週例会終了後、萩に出張しました。

経済評論家の久水宏之さんという方の随行をしてまいった訳ですが、維新の息吹を肌で感じたいという事で、松下村塾と武家屋敷と吉田松陰のお墓参りをしてきました。くしくも昨日10月27日は松陰の命日でもありこのお話しをしようと思って訳です。

さすがに松陰のお墓は野花があり、水が打たれて清楚な墓ではありましたが、凛としたたたずまいでありました。香をたき手をあわせてしばらく心を澄まして参りましたが、とても素直に感動が伝わって来ました。

久水先生は、この黙祷のあと「志に向かって頑張りましょう」と結んだのですが・・・私の志は何だろうと考えているところであります。

10/21

二回欠席しました。浦上副会長ありがとうございました。

地鎮祭と竣工式が重なりました。仕事柄、神事をする事が多く仕事のけじめですから欠席する訳にはいかず北九州にいたのですが欠席となりました。ついでといってはなんですが、地鎮祭や竣工の神事について、お話しします。

大安が多いのですが、友引も慶事なのでOKです。作法ですが二礼二拍手一礼が作法で、礼は腰から背筋をただして70度位が良いと思います。玉串の奉奠はささげ以って神前に進み、時計の針の進行方向にまわして葉を手前にして神前に奉納します。

かりそめや鍬入れの儀式は、エイ、エイ、エイと気合をいれて軽く砂に触れます。掛け声がポィントです。

今日も入会式がありますので、会長の時間を終わらせて頂きます。

9/30

土曜日は無事に東筑紫学園高等学校インターアクトクラブの認証状伝達式を終える事が出来ました。設立準備委員会の皆様本当にお疲れ様でした。これからは青少年委員会の皆さん、あらためてよろしくお願いします。この青少年委員会も来期は、インターアクト委員会に名称変更をするか、別途にインターアクト委員会を作るか考える必要がありますが、安木エレクトにお任せします。

実は嬉しいご報告があります。青少年交換学生として試験を受けました東筑紫学園の立川さんが合格しました。来年8月から一年間の交換留学生としてアメリカかカナダにいくことになります。土曜日第一回目のオリエンテーションがあり浦上国際委員長が引率して出席しておりますので、詳しくは後程ご報告があるかもしれません。とにかく来年8月には留学生を受け入れなければならなくなりました。

やりっぱなしの会長と言われるのは不本意でありますので、最初の受け入れ家庭として手をあげておきます。皆さんも是非受け入れにご協力をお願いします。

 9/9

二週間前に休んだ分のメークアップをしていなかったのですが、事務局の上野さんから二度も電話をもらいました。

会長の出席蘭に×をつけたくないからメークアップにいって下さいという電話でした。その迫力に圧倒されてしまいました。おかげで本日のお昼忙しかったのですが、サインメークアップに行って来ました。

9/2

朝夕めっきり涼しくなりました。100年オリンピックも熱闘甲子園も、随分前の出来事のように思えます。

先週2000年にオリンピック開催地であります     シドニィに女房といきました。既に町は2000年に向けて建設現場が目立ちT-シャツもネクタイもオリンピック2000年ものが並んでいました。たくましい商魂はいずこも同じであります。

今月は来週が夜間例会、16日と23日は休日ですから定例の例会は30日だけとなります。しかし青少年活動月間という事もありまして、9/28日にはインターアクトクラブの認証状贈呈式があります。この日のために設立準備委員会の皆さんと東筑紫学園の皆さんには短期間の内に、大変な努力をしていただきました。会員の皆さんの100%出席を以ってご苦労をねぎらって戴きたいと存じます。

インターアクトクラブの活動は既に始まっております。青少年奉仕委員会からの要請がありましたら、暖かいご協力を重ねてお願いいたします。

8/19

お盆の墓参りにいきました。親父の命日が8/13日という事もあって、お墓の掃除のつもりで行くのですが子供達は、墓参りというとお願いごとをする為に行くといってついてきます。行くという行為が大切だからと思って、連れていきましたが連中は「恋人が出来ますように・・」とか「就職が決まりますように・・」とか、勝手な事をいっていました。そうして考えてみると、お墓参りというのは報告、相談、お願いという意味があるのかなぁ・・と思ったりしました。

私はどうしたかといいますと、やっぱり願いごとをしていました。

8/12

最近大前健一さんがテレビに出るときに、ラップトップコンピュータを前においているのに気が付かれましたでしょうか?

あれは多分その日のテーマに関する情報をインターネットから呼び込んで自分のコメントを箇条書きにしているのではないかと思います。

実は先週インターネットが出来るようになったのですが、インターネットの情報を読まずにとり敢えず保存しておいて、後で読める事に気が付いた訳です。もちろん写真もとりこめますし、ソフトさえそろえれば、音楽も録音できます。

映画“ミッションインポッシブル”もインターネットを携帯パソコンで携帯電話につないでのストーリーでしたが、今の携帯電話の普及をみていますと、携帯インターネットはすぐそこにあるような気がします。

今やあれこれと世界のスピードに、ついていかなくてはならない“ビジネスマンはツライよ”であります。

8/5

ガバナーからお礼状が届きました。読み上げます

もう一つ私からお断りをしておく事があります。

青少年交換留学の件ですが、実は送り出しの学生選考会が、地区委員会で今月の中旬にありますが、その申し込みが締め切りが731日だったのです。ですから先週の公式訪問の後、東筑紫学園で留学希望の学生二名の方を、浦上国際奉仕委員長と安木エレクトと面接をさせて頂きまして今日きてもらいました立木玲奈さんを推薦する事にしましたご了解をお願いいたします。

地区に問い合わせしたところ今年は応募者が多いそうで試験が大変かもしれませんが、頑張って欲しいと思います。

選考試験にパスしますと、来年7月から一年間アメリカかカナダに留学となります。そうしますと来日留学生のホームステイを当クラブでスポンサーしなければなりません。受け入れについては先程の理事会で、予算や最近の留学生の資質等の説明がありもし彼女がパスすればと言う前提ではありますが了承して戴きました。

立川玲奈さんの健闘を願い乍ら会長の時間とします。

 

7/29

7月のニュースをあいうえおにまとめてみました。

            アトランタ五輪

            インターアクトクラブ認証状到着

            ウィンブルドン

            エァークラッシュTWA

            O-157

先週例会終了後インターアクト25名で発会の集いを行いました。認証状伝達式を9/28に行うべく準備委員会の皆様にはご苦労をおかけしています。

 本日は例会終了後公式訪問があります。ガバナーは二年前の地区協議会でBE A FRIENDの歌詞とメロディーの指導をしていただきましたがおぼえておられますか?

本間ガバナーとは先程依田幹事共々、親しく懇談をさせていただきました。

後ほどの卓話をお楽しみ下さい。

 

7/22

オリンピック、高校野球、オールスター戦、大相撲、全英オープンとスポーツ満開の日曜日でしたが、いかがお過ごしになられましたか?

飛行機事故は連鎖するとよくいわれますが、残念ながら又現実となってしまいました

さて来週は本間ガバナー公式訪問です。公式訪問は決してテストでもなく、検査でもありません。

 

ルイス・ビセンテ・ジアイRI会長の今年度テーマ「築け未来を--行動力と先見の眼で」のより正確な伝達とクラブのかかえる問題や悩みに相談に乗っていただける会だと私は理解しております。肩に力をいれずに、しかし心を込めたお迎えをしたいと思います。ここで心を込めるというのは全員参加に優るものはないと思いますので、是非多数参加していただきますようお願いいたします。

7/15

昨日のお昼はセミが鳴いていました。そろそろ梅雨明けでしょうか。

実はインタ-アクトクラブの認証状伝達式が928日に内定しました。設立準備委員会の皆様の敏速かつ適切な活動に感謝しています。

おかけで公式訪問に華を添えられます。

7/8

先月の終わりに最上川の川下りをしました。今年は水量が多く平年より90センチも高い水位という事で、濁流という感じでした。今年は福岡も水の心配はいらないようで一安心です。皆さんAPSというのをご存じですか?フィルム装置が新しいシステムのカメラの事です。

新しもの好きの私は早速APSカメラを買って最上川で写真を撮ったのですが、現像が約一週間かかるのです、このシステムは。しかしよく考えてみると写真を二時間で見る必要がどこにあるのかと、改めて感じました。一週間の間どんな写真が出来るのかとても楽しい一週間でした。

スピードと便利さの中で、失っているものが沢山あるのではないかと感じさせられました。

7/1日 

今日から一年間会長を勤めさせて頂きます。

今日は西村さんと田中さんの入会式をしますがこれで会員数63名となりうち女性会員は13名になります。2700地区のみならず日本でも極めて個性的なクラブといえます。

会長エレクトをお引き受けして以来、物事を前向きにとらえる事が出来るようになり大変感謝いたしております。ですが、一人では会長職を全うする事はできません。

委員長さんの熱意と会員の皆様の協力がなければ何も出来ません。是非スタンドから見るロータリーではなくグランドに降りてきてプレーするロータリーを体験していただきます様お願い申しあげます。皆さんがプレーし易いように運営を考えたいと思います。

ところで香港返還が来年の今日ですが、就任早々ですが、待ち遠しいのは私も同じであります。

そこで一句

     香港の返還を待ち、会長職 なければ良いが、方向転換


方針組織について

1  理事経験者を多く作り 会長候補者の幅を広 げる

   委員長を新人起用の為、非礼があったかもしれませんあしからず

2  クラブ奉仕と他3奉仕クラブの会員のバランスを考えた活動について

  インターアクトクラブ設立提案を5周年記念事業とし

2  青少年交換留学生派遣と受け入れの検討を是非していただきたい

3  楽しい委員会活動をしていただきたい

 

予算について

   会員数の安定増加は予算面でも必須条件

   事務局のパソコン検討  

インターアクト設立準備委員会組織について


今年度の方針

                                       会長  國雄

設立5年目を迎え、財政も一応安定しロータリーに対する共通の理解も出来たと思います。設立時の意欲をあらためて奉仕の活動に取り組みたいと思います。

1 今年度RIテーマに基づきまた創立5周年の記念

   事業として、東筑紫学園に二学期をめどにイン   ターアクトクラブ設立をすべく提唱したい

2.クラブ例会を楽しく、為になる例会づくりに 心掛ける。

3.  会員純増5名を目指す。

4.  国際友好クラブの検討、国際青少年交換留学生派遣の検討。

5.  委員会活動の活性化。

6.  地区委員の支援。

 『スタンドからグランドヘ!』全員参加による活動をとうして更なる親睦と信頼を深めましょう。

1996.5.27  クラブ協議会 (地区協議会発表)

1      地区予算の承認  会長ノミニーによる承認

     GSE  一人1500/

     青少年交換現行500円を1000円に  50名純増の4000名で予算経常

2    築け未来を 行動力と先見の眼で        

3   当クラブ会員純増5

         楽しく、為になる例会

     インターアクトを東筑紫学園とで9月に設立

     友好クラブと青少年交換の検討

         委員会活動の活性化

 1996 5 18

会長の時間   5/20

後藤会長出張の為代行させていただきますが、多分そろそろ会長の練習をさせてやろうという配慮もあるのかと思っています。

インターネットというのは皆さんご存知と思いますがイントラネットというのをご存知でしょうか?先日インターネットの講習会で初めて聞きました.会社内でのコンピューターネットワークなど一定の範囲内でのネットワークのことだそうです。その講習会で星川会員にお会いしましたが、熱心に質問しておられました。

(私どもの会社でもイントラネットを組んでいる最中ですが、やっと本社内が一人一台になりましたが、支店間を結ぶ事を考えた場合、回線料が高く苦慮しています。今後のインフラ整備が望まれる訳ですが、)

ちなみにNTTの支社長さんのお話では、すべての電話回線が光ファイバー化するのは2005年くらいになるといってました。

インターネットやイントラネット皆さんはどう取り組んでおられますでしょうか?

そこで一句   イントラネット窓際族には ゥインドウ(引導)です

会長の時間   1998/4/8

本日は後藤会長出張の為、代行させて頂きます

低価格競争は私どもの業界では、すさまじくこ のままでは建設業の倒産は増えるのではないかと危惧されます。 皆様の業界はいかがでしょう?   今日は絶好の観桜会です。

環境保全対策の池田委員長がいませんが一句

    お花見で 歌はだしても ゴミ出すな

   花見酒   花をみずとも  花見酒  

親睦委員の皆様ありがとう御座いました。

会場をかして戴きました神理教さんにお礼申し上げ乍ら、今宵を楽しく過ごしたいと思います  ごゆっくりどうぞ。