の最近のブログ記事

RI理事会の一般的および永続的な方針 のすべてが含まれた文書。RI組織規定文書を補足するもの

ロータリー財団 管理委員会の一般的および永続的な方針のすべてが含まれた文書。

RI国際大会の選挙体を構成する、正当な信任状を持つ代議員、委 任状保持者、および特別代議員。Delegate[代議員]の項も参照のこと。

 

ロータリアンの配偶者、物故会員の配偶者、 ロータリアンの子供、孫、その他の親戚、ロータリー財団学友、研究グループ交換メンバー、 ロータリー青少年交換学生、ローターアクター、インターアクター、RYLA参加者、インナー・ ホイールおよびその他の配偶者グループ、世界ネットワーク活動グループ。

1905年シカゴに最初のロータリー・クラブを 創立したポール P. ハリス。

ゾーンを構成する地区の元、現、次期ガバナー およびほかのRI役員のために開かれるもので、教育性豊かで、意欲が高められ、親睦にあ ふれた会合。ロータリー研究会の目的は、参加者にロータリーのプログラムの最新情報と ロータリー運動の向上と強化のためのアイデアを提供することである。

クラブだけでなく、ロータリアンひとりひとり がロータリーの活動に参加するよう強調するためRI理事会が特別に指定した月間。すなわ ち、会員増強・拡大月間(8月)、
新世代のための月間(9月)、
職業奉仕月間(10月)、
ロー タリー財団月間(11月)、
家族月間(12月)、
ロータリー理解推進月間(1月)、
世界理解月 間(2月)、
識字率向上月間(3月)、
雑誌月間(4月)、
ロータリー親睦活動月間(6月)。

RI理事会によって正式に門戸が開かれていない場所。ロータリアン、クラブ、地区は、拡大 委員会またはRI理事会の指示なしに、拡大活動を行うことがあってはならない

ロータリーの目的とクラブ会員の責務について簡 潔に記述した声明。RI定款および標準ロータリー・クラブ定款第4条に規定するように、有 益な事業の基礎として奉仕の理想を鼓吹し、これを育成するのがロータリーの綱領である。

語および意匠(デザイン)の両方を含む商標および奉 仕の標章であるRIの知的所有権。全世界を通じてRIが所有する。 Rotary senior leaders[ロータリーのシニアリーダー] 現職、次期

英語でのロータリー用語

Powered by Movable Type 4.12