し: 2009年5月アーカイブ

クラブ例会の出席記録。RI細則には、各クラブが地区 ガバナーに対し毎月この報告書を提出するよう規定されている。

地域社会に貢献する別個の明確な事業または専門職務。 各クラブは、地域社会に存在する職業分類を決定し、各クラブ正会員には、本人の主要か つ一般世間がそのように認めている事業または専門職務か、本人の所属する商社、会社 または団体の主要かつ一般世間がそのように認めている事業活動に関連する職業分類が 指定される

クラブが所在する地域社会にある職業分類がす べて記載された一覧表で、クラブで既に充填されている職業分類と、未充填の職業分類 を示すもの。

ロータリーの第三奉仕部門。地域社会の人々の生 活の質を高めるためにロータリアンが行うさまざまな活動。これには、ロータリーをより良 い生活への希望の源とみなす青少年、高齢者、体の不自由な人々への支援などがしばし ば含まれる。

地区の代表議員および補欠の選出を証明するため にガバナーが記入する文書。信任状の確認のために審議会で提示しなければならない

RI理事会の指示監督の下に業務を遂行する国際ロー タリーの最高管理役員。事務総長は、RIの財務運営を含め、方針の実施、運営、管理に ついてRI理事会と会長に責任を負うものである。事務総長は、ロータリー財団の事務総長 でもある。

各クラブが、RIに対して半年ごと(7月1日および1月1 日)にクラブ正会員総数に応じて支払う会費。

将来にもロータリーが第一級の人道 的奉仕団体であり続けるために、新しいアイデア、方法、またはクラブの組織構造を試すこ とを目的としてRI理事会により実施される試験的プロジェクト。試験的ロータリー・クラブ は、ロータリー・クラブとして全面的に機能するが、標準ロータリー・クラブ定款で規定さ れているいくつかの義務が免除される。

RI会長によって任命されるロータリアンから成る実 行グループ。クラブと地区の運営と奉仕における目標達成を援助するために特定の活動を 遂行する。1)識字率、飢餓、危機下の児童、環境などの問題や懸念事項にクラブと地区 が取り組むのを援助する奉仕支援グループ、2)会員増強と会員維持、研修や広報などの 分野においてクラブと地区が効果的に運営できるよう援助する運営支援グループの2種 類の支援グループがある。

 resource group[支援グループ]の項を参照のこと

事務総長とその職員からなる運営機構。国際事務局とその職員 およびロータリー財団の事項を担当する全職員を含む。

ロータリー財団プログラム奨学金および補助金が 世界中に配分される仕組み。

ロータリーの第二奉仕部門。ロータリアンが職業の 尊さと価値をクラブのほかの会員に示す機会であるとともに、キャリア計画、職業研修、 職場での高い道徳的水準の推進といったプロジェクトを実施するというクラブの責任でも ある。

英語でのロータリー用語

Powered by Movable Type 4.12