ご挨拶の最近のブログ記事

ご挨拶

| | コメント(0) | トラックバック(0)

 会長 安部 高子 

CIMG0874.jpg

RI会長ジョン・ケニー氏のテーマ

「The Future of Rotary is in Your Hand・・・

                        ロータリーの未来はあなたの手の中に」

2700地区ガバナー波多野聖雄氏は、「和をもって貴しとなす」というテーマを打ち出されました。この両氏の理念を基本に今年度の活動計画を以下のように考え、出来る事から実行しようと思います。

  • 各委員会を2ヶ月に1度開催する。
  • 日々、新聞やTV等で子供が犠牲になっている社会問題を目にしま

す。私達日本のロータリアンは、今一度足元を見つめ、自分の子供
たちへ未来への夢計画を作っていく必要があると考えます。子供の
心を豊かにするための第一歩として、WLB(ワーク・ライフ・バ       ランス)の活動を広げたいと考えます。過干渉でもなく不干渉でも        なく、自分の考えをしっかり持って行動できる、豊かな子供たちの         社会構築を目指したいと考えます

どうぞ会員の皆々様、劣等生の私へ一年間のサポートを心からお願い申し上げます。


幹事 造田 昌孝

CIMG0876.JPG.jpg

 ベストを尽くします。“古希”直近です。敬老精神でご指導、ご支援よろしくお願いします。

  <私の努力目標>

  • 幹事に対する役割期待は何かをつかみ、それに応じられるように努力する。(委員会活動など、私で役立てそうなことがあれば声をかけてもらい たい。)
  • クラブの現状など会員が認識を共有できるように努める。        (1)理事会の動向などについて、随時会員に報告する。           (2)クラブ独自の長期計画の必要性について検討したい。
  • 前例に反省点がないかなど課題があれば検討したい。3年後、クラブは創立20周年を迎える。「長期間、同じことを行ってきたが特に問題はなかった。」という意識は、私たちに安心感を与えてくれるなど貴重な意味を持っているが、「前例踏襲も大切だが、しかし・・・」の視点で考える機会を持ちたい    

 

 

リンク

    トップページへ


    携帯用web


    アーカイブ

    最近のブログ記事

Login

Powered by Movable Type 4.12